不動産お役立ち情報

水槽の話 その15

2019.03.05

カテゴリ:石川,ブログ

全体
 
みなさまこんにちは、営業サポートの石川です!

今回も水槽の水草の紹介です

 
 
ルドヴィジアオバリス1
 
 
今回紹介するのは、ルドヴィジアオバリスという水草さんです。
こう名前の表記をすると海外産な水草さんですが、和名はミズユキノシタと言いまして、実は日本で生えてます(笑)
水草として紹介してますが、水上でも育てる事が出来まして、葉っぱの形が変わってたりしますね。
(一部の水草さんは水上でも育てる事が出来て、葉っぱが水上仕様に変化していきます)
ちなみに通販でこの水草を買った時(上の写真)は水上葉仕様で購入しております。
 
 
ルドヴィジアオバリス2
それが育ってくるうちに水中葉に切り替わりまして…ぐんぐん育ちました(笑)
水上葉で購入すると1つ辺りの購入値段が安くなるのですが、きちんと適応しない場合もあります。
まぁ水中葉の状態で購入しても水草にとって環境が変わるわけなので適応しなければ成長しないので、
どっちで購入しても上手く成長するまではドキドキです。
最近では昔と違って組織培養による販売形態もあるので、
どういう状態で育てられた水草を買うのかは色々選択肢が増えましたね。

話がそれましたが、このルドヴィジアオバリスさんは比較的育てるのには手間が掛かりません。
グッピーなどには葉が食べられてしまってるのですが、LED照明でもぐんぐん伸びます。
こちらは前回のロタラロトンディフォリアさんと違って、鉄分が不足気味になると赤くなっていくらしいです。
基本的に赤くなる水草さんは鉄分補給が欠かせないのですが、不足すると赤くなる種類に関しては、
いちいち鉄系肥料を考えなくても良いと思うと管理が楽だと思います。
 
次回はそろそろ生体の紹介をしようかと思います。
 
 
 

◆水槽の話 一覧◆

 
水槽の話 その1  ◆水槽の話 その2

水槽の話 その3  ◆水槽の話 その4

水槽の話 その5  ◆水槽の話 その6

水槽の話 その7  ◆水槽の話 その8

水槽の話 その9  ◆水槽の話 その10

水槽の話 その11  ◆水槽の話 その12

水槽の話 その13  ◆水槽の話 その14

水槽の話 その15

 

お問い合わせ

東住吉区・平野区・住吉区・阿倍野区の
不動産情報ならお任せください。