不動産お役立ち情報

水槽の話 その13

2019.02.21

カテゴリ:水槽,石川,ブログ

全体
 
みなさまこんにちは、営業サポートの石川です!

今回も水槽の水草の紹介です

 
 
ブセファランドラsp. クダガン1
 
 
今回紹介するのは、個人的に気に入っているブセファランドラsp.クダガンさんです。
水中で花咲かせる・葉にラメ色があるという点で特徴的なのですが、
流通量が少ない(ボルネオ島の固有種)のか、1株(上の写真ぐらい)辺り平均2000~3000円超え、
組織培養品で1カップで上記と同じ値段もする(6株以上採れます)水草さんです。
私は組織培養品を1カップ購入して育てています。
ちなみに…この水草さんと前回までのアヌビアスシリーズ、サトイモの仲間なのですよ(笑)
 
 
ブセファランドラsp. クダガン2
最初と2枚目の写真のように流木に活着させたり、3枚目の写真のように石に活着させると次第に増えていきます。
アヌビアスさんと違って根っこが流木や石にくっ付き易いので活着難易度は易しいと体感では感じられました。
今の所、私が育ててる水槽では開花はしておりませんが、何度か株分け出来る程度には生長してきているので、
綺麗に生い茂って欲しいものです。
 
 
初期購入費用こそ掛かる品種ですが、見た目良し・丈夫・活着し易いの3拍子揃ってますので、
導入後は比較的育てやすい部類かと思われます。
ただ、ブセファランドラさんは種類が多く、クダガン以外にも魅力的な品種が数多く存在するので、
気に入ったのを購入する楽しみがありますね。
 
では、次回も水草を紹介したいと思います。
 
 
 

◆水槽の話 一覧◆

 
水槽の話 その1  ◆水槽の話 その2

水槽の話 その3  ◆水槽の話 その4

水槽の話 その5  ◆水槽の話 その6

水槽の話 その7  ◆水槽の話 その8

水槽の話 その9  ◆水槽の話 その10

水槽の話 その11  ◆水槽の話 その12

水槽の話 その13

 

お問い合わせ

東住吉区・平野区・住吉区・阿倍野区の
不動産情報ならお任せください。