不動産お役立ち情報

水槽の話 その10

2019.01.28

カテゴリ:水槽,石川,ブログ

全体
 
みなさまこんにちは、営業サポートの石川です!

今回は水槽の水草のお話です

 
今回からしばらくは水槽に入れている水草の紹介です
 
 
キューバパールグラス1
 
 
今回紹介するのは水槽の前面に入れている前景草のキューバパールグラスさんです。
上の写真は入れてからしばらくしてからの写真で、下に載せたのは最近の写真です。
前景草は背の小さい草でレイアウトする方が置くに置いていく水草が映えると思ってるのですが
自分の水槽の砂が栄養のあるソイルタイプでは無いので中々育たないのがネックです。
ソイルが無い水槽ではやりにくいかもと思われますが、固形肥料を砂に埋め込んでおり、
液肥としてカリウム水溶液(最近は買うのが高いので自作しております)滴下しております。
 
 
キューバパールグラス2
肥料をやり、水槽右側に設置した二酸化炭素供給キットで二酸化炭素をやり、
毎日8時間ほどLED照明を当てた結果がこんな感じです。
グッピーの稚魚が隠れたり、ヤマトヌマエビさんがせっせとツマツマお食事をする光景が見れるようになりました。
ただ、たまにグッピーがお腹が減ってるのか思いっきり引っこ抜くので根付きが甘いと水面に浮かびます(笑)
 
育てた体感ですが、二酸化炭素自体は小型ボンベのキットレベルでなくても、
イースト菌を使った自作タイプ、もしくは二酸化炭素供給無しでも育てる事は可能です。
ただ、光合成をさせて気泡を見たい人は二酸化炭素供給は必須でしょう。
やろうと思えば水上栽培やガラス瓶での栽培で増やす事も可能な水草さんです
 
次回も水草紹介の予定です。
 
 
 

◆水槽の話 一覧◆

 
水槽の話 その1  ◆水槽の話 その2

水槽の話 その3  ◆水槽の話 その4

水槽の話 その5  ◆水槽の話 その6

水槽の話 その7  ◆水槽の話 その8

水槽の話 その9  ◆水槽の話 その10

 

お問い合わせ

東住吉区・平野区・住吉区・阿倍野区の
不動産情報ならお任せください。