不動産お役立ち情報

カクテルの話 その4

2017.11.27

カテゴリ:ブログ,石川

カクテルセット
 
みなさまこんにちは、営業サポートの石川です!

本日はカクテルのお話 その4です

 
趣味で果実酒を作ってる私ですが、最近カクテルにも手を出してみまして、
前回は『カクテルの女王のアレンジ』でしたが、今回は『ブラック・ルシアン』の紹介です

『ブラック・ルシアン』と言うネーミングは黒いコーヒーにロシア産ウォッカを使用したのが由来という話です。
それでは用意するものを順番に見ていこうと思います。
 

ウォッカ

ウォッカ
 
まずはウォッカです。
今回の作るカクテルのネーミングの由来的にもと思い、
ロシア産ウォッカの銘柄である『ストリチナヤ ウォッカ』を用意してみました。
 

コーヒーリキュール

 
自家製の果実酒で今回は画像はありません。
コーヒー豆にホワイトリカーを入れて数ヶ月放置して出来上がった果実酒です。
通常はカルーアなどを使用します。その方が度数が低く呑み易いはずです。
※ホワイトリカーは35度、カルーアは20度付近の為。

 

作り方

ブラック・ルシアン
 
1.ロックグラスに氷を入れる
2.ロックグラスにウォッカ45ml、コーヒーリキュール20mlを入れる
3.バースプーンで中身を混ぜて完成
 
なんと…今回はロックグラスで混ぜるだけのビルドというカクテルタイプなのです。
掲載レシピにより中には3番の『混ぜる』に『ステア』と掛かれてますが、
ミキシンググラスを使わずにコップの中で混ぜるだけなので注意が必要ですね。

ベースのお酒がロシア産ウォッカなのでブラック・『ルシアン』なのですが、
ベースのお酒を変えるとその原産の国名になるカクテルらしいです。
日本酒とコーヒーリキュールとか合わなさそうな組合せで『ブラック・ジャパン』作るか悩みますね(笑)
ちなみに、『ブラック・ルシアン』に生クリームを浮かべると『ホワイト・ルシアン』と別名のカクテルになりますよ!
 
今回はこの辺で終わります。 次回がありましたら『キャロル』を紹介しようかと思います。
(スイートベルモットを入手しましたので)

◆カクテルの話 一覧◆

 
カクテルの話 その1(器材紹介)

カクテルの話 その2(マティーニ)

カクテルの話 その3(マンハッタン)

カクテルの話 その4(ブラック・ルシアン)

カクテルの話 その5(キャロル)

カクテルの話 その6(パリジャン)

カクテルの話 その7(トリニティ)

 

お問い合わせ

東住吉区・平野区・住吉区・阿倍野区の
不動産情報ならお任せください。