不動産お役立ち情報

ニンテンドースイッチの話

2017.03.02

カテゴリ:ブログ,石川

ジョーシン喜連瓜破店

みなさまこんにちは、営業サポートの石川です!

本日はNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のお話です

発売日が明日の3月3日に決定した任天堂さんの最新ゲーム機なのですが、
趣味をゲームと公言している私にとっては非常に興味深い話題だったりします。
(ちなみに近くの古本市場喜連西店やジョーシン喜連瓜破店など在庫を探しましたが入荷未定のようです…)
今回のこのゲーム機の大きな特徴は携帯ゲーム機と据え置きゲーム機の融合でしょう。
専用ドックに格納すれば据え置きゲームとして家のテレビでプレイ出来たり、
テーブルなどに付属画面をセットすればどこでもゲーム出来たり、
携帯ゲーム機として持ち運べたりするという斬新なデザインで作られていますね。
この今回発売されるゲーム機で、私が気になっているソフトを個人的見解を添えて紹介していってみます。
 

マリオカート8デラックス 4月28日発売予定

言わずと知れた任天堂の名作。
新しいゲーム機が出るたびに発売されるこの作品は、
知り合いや家族と遊ぶパーティゲームとしては年齢の垣根を越えて楽しめるので
買って損はない作品かと期待しております。
 

SUPER BOMBERMAN R 3月3日発売予定

こちらもシリーズ的に息が長い作品の1つであるバンバーマンの新作です。
33周年作品との事で私との年齢が近い事もあり、ゲーム性的にもわかりやすく単純明快な対戦ルールなので
こちらもパーティーゲームとしては問題なく楽しめる作品だと思います。
 

Splatoon2 2017年夏発売予定

WiiUを牽引したビックタイトルとしても有名なイカしたゲームのスプラトゥーンの続編です。
どうやら設定は前作の2年後という事で新MAP(バッテラストリート等)や新ブキなど搭載との事で
学生さん達の夏休み期間を考えると発売後即完売の入荷待ち地獄が待ってそうですねぇ…
これの為に私はニンテンドースイッチを買うかも知れません(笑)
 

魔界戦記ディスガイア5 3月3日発売予定

億超えダメージやレベル9999とか大魔王バールなど
やり込み要素が多すぎる事でお馴染みのディスガイアシリーズの5作目の移植版です。
今回は移植ついでに当時のダウンロードコンテンツが搭載された状態での販売なので実質完全版と思えますが、
移植前がPS4だったり据え置き機だったりしていたので、
ニンテンドースイッチのような携帯ゲーム機としての側面を持つ機種ならば
プレイ途中のスリープモードとかも搭載していてもおかしくはないと思うので
プレイヤー視点で見るとやりやすくなったのではないでしょうか?
魚編に強いと書いてイワシと読ませるような面白さは今作ではどれぐらいあるのか期待ですね。
 

マインクラフト

記事を書いている段階ではまだタイトルのみの情報ですが、
子供層に大変人気の高いタイトルであるマインクラフトシリーズもニンテンドースイッチに出る模様ですね。
1人でも数人同時でもプレイでき、自分の想像力のままに木や石やレンガなどを用いて
家や城といった建築物を作ったり、地下を掘り進んで迷宮を作ったり、海底神殿の水抜きをしたりと
個人個人の性格などが強く作成物やプレイスタイルに現われるやり応えのある作品です。
気になるところは各ゲーム機のシード値が使えるのかどうかとか
どこまでシステムが実装されているのかどうかとかマップの広さですね。
 

いくつか個人的見解と共に紹介いたしましたが、今回はこの辺で終わります、ご愛読ありがとうございました。

お問い合わせ

東住吉区・平野区・住吉区・阿倍野区の
不動産情報ならお任せください。