不動産お役立ち情報

不動産売却ノウハウ

2017.02.24

カテゴリ:不動産コラム

不動産売却ノウハウ

不動産売却にあたっては、様々な作業が発生します。
以下で、仲介会社と媒介契約を結び、
売り出しを開始する際に抑えておきたい不動産売却ノウハウを掲載。
見学者に好印象を与えるためのちょっとしたコツをご紹介します。
同じ築年数の物件でも、整理が行き届いた清潔な家と、
そうでない家とでは、お客様の印象も大きく違ってきます。
スムーズに自宅を売却するためにも、ぜひ以下を実行してください。

案内前

案内前にはあらかじめ家の換気を徹底して行ってください。
匂いは汚れと違い目に見えないため、つい軽んじられがちですが、気にする方も多くいらっしゃいます。

水まわり

主婦にとって、水まわりは家を決める大事なポイントです。
気を抜かず、ピカピカに磨き上げてください!
また、見学前には水を流して、排水の状況を確かめるのもお忘れなく。
もし不備があれば、早めに仲介会社に相談して修理しておきましょう。

居室全般

普段通りの室内ではアウト。
少しでも開放感あふれる空間を演出できるよう、不要な物はなるべく始末しておきます。
壁の汚れも要注意。くすんでいるようなら、さっとひと拭きしておきましょう。

子供部屋

居室同様、少しでも広く見えるよう配慮してください。
日ごろ使っているおもちゃなどもBOXにきちんとしまいます。
要は乱雑に散らかっていないことが大切なのです。

玄関

靴は靴箱にしまい、玄関まわりをきれいに整えます。
玄関の照明は事前に点くか確認すること。
ある程度使用期間が経っているのなら、電球を取り替えておきましょう。
また、靴箱の上の置物・飾り物のホコリも要チェックです。

居室その他の照明

照明ひとつで居室の明るさがグッと変化します。
かさの拭き掃除はもちろん、必要とあらば電球も取り替えるなど、
部屋全体を明るく見せる工夫をしてください。

カーテン・窓ガラス

カーテン・窓ガラスも清潔に!
カーテンは洗濯し汚れを落としておきます。窓は拭き掃除を念入りに。
部屋を少しでも明るく見せるよう配慮します。

ベランダ

見学中は洗濯物を取り込んでおきましょう。
大半の見学者が、ベランダも入念にチェックします。
「物置状態でまったく整理していない」という方は、ココのお掃除もお忘れなく!
また、見学者用のサンダルも用意しておく必要があります。

寝室

「寝室を見学されるのはちょっと…」という意見もごもっとも。
しかし、公開しないことで「不備があるのでは?」「何か詰め込んでいるの?」と
あれこれ詮索される要因になりかねません。
きれいに整とんして、見学していただきましょう。

キッチン

レンジや換気扇の油汚れは厳禁!主婦の厳しいチェックをクリアできるよう、徹底して掃除を行い、清潔感のあるスペースを演出します。

LDK

特に凝った演出をする必要はありません。
他の居室同様、まずは清潔感と明るさに配慮してください。
花を飾ったり、テーブルクロスを敷くなど、日常の延長線上として室内を飾ってみては。

バスルーム

徹底した掃除を!
カビがある、髪の毛が落ちているなどはもってのほか。
事前に入念にチェックしておきしょう。

トイレ

トイレには消臭剤を置くなど心配りを。
また、吊り戸棚はきちんと整理しておきしょう。
扉がない場合は目隠し用のカーテンなどを取り付けるとよいでしょう。

収納全般

まず不要な物は極力捨てておきしょう。
中を公開することで、見学者に少しでもゆとりを感じていただけるのが理想です。

案内時

自宅、あるいは周辺環境に関するPR点は必ず説明してあげましょう。
「去年、屋根工事をした」「来年、近くにスーパーができる」などの情報はプラス要因になります。

お問い合わせ

東住吉区・平野区・住吉区・阿倍野区の
不動産情報ならお任せください。